切なさ、ひきかえに。

♡カッコいいのに可愛くてズルい帝王薮さま♡

2019年 現場振り返り① ※随時更新中

今年ほとんどブログを書いていませんが現場には足を運んでおりました。
今も絶賛おジャンプちゃんツアー行脚中ですが2019年の現場を振り返りたいと思います。

【1月】
☆1/1 Hey! Say! JUMP SorLドームツアー(東京ドーム)☆
☆1/20 Hey! Say! JUMP SorLドームツアー(ヤフオクドーム)☆

恒例となったJUMP東京ドーム元旦ライブを経て初の福岡は・・・マナーレベルが最低(ライブ中写真撮りまくる、MCで叫ぶ、銀テに群がる等々)で萎えました。
福岡ってあんなに民度が低いの?開いた口がふさがらないほどマナーが悪すぎで驚きました。

☆1/13 嵐 5×20(京セラドーム)☆
嵐のコンサート、それはそれは素晴らしかったのです!アニバーサリーにふさわしい華やかなステージ(あちらこちらスワロフスキーでキラキラ!メンステにどこからでもハッキリ見える大きなモニターあり等々)、誰もが知っている、でも飽きさせない内容のセトリ、ずっと変わらないMCでの5人の雰囲気。
どれもが嵐らしい最高のクオリティでした。
これまでも、そしてこの先も嵐を応援し続けられる幸せを感じていたのですが・・・ツアー終了後にまさかの「活動休止宣言」。自分でも驚くくらいにショックで今でも打ちのめされていますが、嵐のこれまでの活動に敬意を表して、彼らの選択を尊重しようと思います。
彼らは大きなスキャンダルの無い優等生アイドルだったし、いつだって私たちファンを楽しませてくれたんだもの。活動休止まで全力で嵐を追っかけます!その後決定したツアーも厳選して申し込みました。

【2,3月】
★現場なし(冬眠期間)★

【4月】
☆ミュージカル「ハル」☆
4/4,7,9,12,13,14(赤坂ACTシアター
4/22,23,27,28(梅田芸術劇場

昨年末の発表から楽しみにしていた薮くん主演ミュージカル。東京6、大阪は大千穐楽を含め4公演観てきました。ハルに始まりハルに終わる4月でした。

はてブロで親しくさせていただいているブロガー様達にはチケット申込みに関して多大なるご協力をいただきました。一緒に観に行ってくださった方もいらっしゃいます。その節は本当にありがとうございましたm(_ _)m

とても素晴らしいミュージカルで感想書こうと思いつつまったく書けないのは、感動しすぎて私の気持ちに語彙力が追いつかないからです(^_^;

1つ確実に言えることは、このミュージカルを観られた私は幸せだということに尽きます。大好きな自担の主演舞台を数日おきに観に行けて、自担の才能に酔いしれて、ますます自担のことが大好きになっていく日々。お手紙だってほぼ毎回書いたよ♡
本当に楽しくて幸せな充実した平成最後の春でした。

薮くんが大千穐楽で「またハルを演りたい!」と珍しくはっきり口にしてくれたので再演の可能性は高いと信じています。薮くんも手応えを感じた舞台だったんだろうなぁ。いつもグループファーストな薮くんからやりたいって積極的な言葉聞けてとても嬉しかったです。

☆4/8 ポリティカルマザー ザ・コレオグラファーズ・カット(オーチャードホール)☆
世界的なダンスパフォーマンス集団とKAT-TUN上田くん奇跡のコラボ。
とにかく上田くんのパフォーマンスが素晴らしくて!パフォーマンスに答えは無く、感じるまま見て欲しいとの言葉が主催者側からありましたが、時に狂気をはらんだ独裁者のような、時に人々を鼓舞する指導者のような上田くんの姿はジャニーズという枠を軽く超えていたように感じました。
上田くんのことは初期KAT-TUNの妖精とお話しできるという迷走キャラ時代と、いつの間にかガラの悪そうな雰囲気で櫻井くんを兄貴と慕うアニキ会若頭の顔しか知りませんでしたが、いい年の重ね方をして魅力ある人になったなぁと思いました。
KAT-TUNファンのお友達からお声がけいただいての鑑賞となりましたが、エネルギッシュでエキサイティングな舞台を観ることが出来て最高でした。