切なさ、ひきかえに。

♡カッコいいのに可愛くてズルい帝王薮さま♡

滝沢電波城(2018/08/04)

サラッとあげておきます。


前回は2015年、滝沢歌舞伎出演中に楽屋から北山くんと出演した。
ラジオは久しぶりだけど薮くんは毎回歌舞伎見に行ってるし、特番やジャニーさんのお誕生日会とかで二人はちょこちょこ会っている。

薮ちゃん、冬生まれなので暑さに弱い。ちょっと外出るだけでグダーッとなっちゃう。休みの日はほぼ家にいる。夏が苦手。フットサルも空調の効いた室内でやらないとキツい。
プライベートでの夏の思い出はジャニーズに入ってからはあまりない。Jr.の頃なら先輩のバックについてたし、JUMPはsummaryやらせてもらってたり。
ジャニーズに入ってもう17,8年。今年は平成最後の夏。平成の冠を背負ってるけどもう8月。最後の夏なのにまだ何もしていない。

薮くんがジャニーズに入ってきたときのことをよく覚えている。スゴい小さくて声が高くてと話すタッキー。
今と真逆ですねと薮くん。タッキーの膝に乗ってたかもしれないなと懐かしそう。
そうそう薮はみんなのマスコットキャラ的な、みんなに可愛いがられて。
でも自分は思春期真っ只中、可愛いがられるのがスゴくイヤで「ふん!」みたいな。
わかるわかる、八乙女とかは愛嬌あるし子供らしい子供だったけどやぶりんはちょっとドライな子だった。
ツンとしてた。「いい子いい子するのやめてよ」みたいな 笑

薮がジャニーズに入ったのは衝撃的だった。入ってすぐにドセンターでマイク持って『世界がひとつになるまで』だったかな、一緒にやった。
当時Jr.のコンサートでタッキーにケーキを持っていく役だったのに本番中ステージ上で落としてしまい某振付師さんに怒られた 笑

高校入って一気に身長が伸びた。3年間で20㎝以上。変声期もその辺りだった。
ジャニーズに入って6年後にデビューした。もうHey!Say!JUMPでの期間の方が長くなった。
全員が後輩、伊野尾だけ同期、岡本とはほとんど喋ったことなかった。
僕はずっと年上の方々についていって可愛がられてたけどいきなり下の子がパッと増えて「はっ!僕今からこのグループまとめていかなきゃいけない!」という感覚になった。そういう役割をジャニーさんからいただいたと思った。
リーダーはいないけどリーダー的なことは僕がやらせてもらってる。

10周年はお祝いしていただいたが11年経って今のHey!Say!JUMPは自分達で発信しなければいけない。自分達の意思をもっと強く持ってグループとして活動していかなくてはと思っている。
みんな大人になってきた。有岡みたいに見た目も中身も変わらないのもいるけど 笑

知念ちゃんは週一で食事に行くほど、家族みたい。仕事の話はしないかな。

山田はオンオフの切り替えがスゴい。薮ちゃん薮ちゃん自分にすごいなついてくる。

(タッキーが裕翔作曲の曲をもらう約束してる話を聞いて)裕翔が曲作ってるのは初耳。裏で作ってるのかも。裕翔は多趣味。凝り性。

新曲は伊野尾の主演ドラマの主題歌。宇宙規模の愛の歌。



タッキーのモノマネにわかりにくいとクレーム。さすがジャニーズエリート帝王薮ちゃん怖いものなしだな 笑