切なさ、ひきかえに。

♡カッコいいのに可愛くてズルい帝王薮さま♡

渋谷すばるが選んだこと

mainichi.jp

今はまだ心の整理がつかなくてうまい言葉が見つかりません。
普段から冷静であまり感情的になることのない私ですが、11時に発表があった彼らからの大切なお知らせを読んで、ただただ涙に暮れました。
関ジャニ∞からすばるがいなくなるなんて、ジャニーズ事務所渋谷すばるが辞めるなんて、これまで全く考えたことなどありませんでした。
Jr.黄金期から彼らを知り、特にすばるのファンだった私は今も彼とエイトのファンであり、ツアーがあればコンサートには必ず行っていました。
上手い下手、好き嫌いは別として、時に周りをねじ伏せるような彼の強い歌声は圧巻だったし、情感こもった歌声は私たちの心を激しく揺さぶりました。
エイトは良くも悪くもすばる中心に音楽活動をしてきたグループです。一体誰がすばるのパートを歌うというのだろう。
想像もできなければ、誰が歌っても違う曲になってしまうことをメンバー自身が知っていることが悲しみを大きくさせるのです。

いろんな感情が入り乱れて心から溢れ出ているのに気持ちも言葉もついていけません。
悲しくて辛くて、今はまだすばるにも、6人になるエイトにも頑張ってなんて言葉をかけることは出来ません。
悲しみを消化していく時間がどのくらい必要なのか自分でもわかりません。

今は何よりも他担が無責任な言葉を発しているのを目にするたび不快になります。すばるのこともエイトのことも知らないくせに知ったようなこと書くなと思います。「ファンなら決断を尊重すべき」とか軽々しく言葉にしないで欲しい。彼らと過ごした時間が長いほどそんな容易く気持ちを整理できないんですよ。時間もお金もかけてこなかった人は黙っててほしい。

今日ほどジャニオタでいることが苦痛な日は無かった。
ライトなお茶の間ファンでいられたら良かった。
そしたらこんなに苦しまなくて済んだのに。

明日の朝目覚めたとき、私はほんの少しでも悲しみを消化出来ているだろうか。