切なさ、ひきかえに。

♡カッコいいのに可愛くてズルい帝王薮さま♡

まさに怒濤

こんなにブログを更新しなかった日はなかったためか、何人かの友人達から安否確認がありました 笑
もうね、ホントに笑えないほど怒濤の日々を過ごしていたのです。

11/17
午前中海外出張中の同僚が倒れたとの連絡が入る。
代役を立てるとの話が出てたけど担当地域が違うので午後から予定どおりしれっと有休取得しそのまま羽田に向かう。
夜、札幌ドームでコンサート。嵐、最高だった!
それなのに終了後、留守電に「頼むから東京に戻ってきてくれ」と懇願メッセ多数入っていて滅入る。担当者日本にいるんだから自分達で何とかしようよ。
11/18
悪者になりきれないワタクシは予約変更して朝一番の便で帰京。午前中休日出勤。
緊急事態のため致し方ないけど担当する地域が違うので今回限りの出張であることを伝えて上司承諾(させた)。
11/19
いやいやながら急遽ピンチヒッターとして海外出張へ。担当地域違うからやりにくいったらありゃしないo(*`ω´*)o
11/24
早朝に帰国そのまま出勤。ブラック企業バンザイ
11/25,26
疲労困憊したけど片付けと溜まった家事に勤しむ
11/27
そしてイマ、ココ(もう通常営業、私ってタフだな!)

危うく年内海外出張に行かされるところだったけどこれは回避した!現地の派遣者もとりあえず大丈夫そうだ(命に別状なくて良かった!)
今回のことは担当地域が違うから本当は本来の担当者が行くべきなんだけどね。いや、何も言うまい。要求された仕事はキチッとこなし、恩を売っておくのが正しい社会人のあり方(持論)だもん 笑
これで大手を振って12月は週末ドーム巡りが出来るぞ!

ついでだからいくつかサボった分書いておこうかな。

【嵐のコンサート】
多忙による多忙のためもはや忘却の彼方となりつつありますが、ツアーの初日に入ってきました。
嵐のドームツアー初のデジタルQRコードによる入場でしたが、特に問題なくスムーズに入れました。
別の場所に連行されている人を見かけましたけど理由まではわかりません。おそらくスクショで入ろうとして止められたのだと思いますが、QRコードのスクショで入場は出来ません!
これから嵐、JUMPのドームツアーに入る予定のみなさん(そんな人はいないと思いますけどー)くれぐれもそのようなことはなさいませんように!

肝心のコンサートはさすが嵐!初日とは思えないほど素晴らしかったです!
ドームを知り尽くしている嵐だからこそ出来る演出、構成。特にペンラを使った演出は年々豪華で美しくなっている。毎年新しいペンラを半強制的に買わされるけど、演出の一端をファンも担っていると思えば大した出費ではありません。
JUMPにもあのペンラ使ってほしいけど若いファンが多いから無理だろうなぁ。(機動力と経済力が弱いファン層がJUMPの弱点だと常々思っている私)
セトリはアルバム曲を中心にしながらもかなり懐かしい曲を織り交ぜていて新旧ファンが楽しめるものになっていました。
何より嵐のコンサートが楽しいのはファンを置いてけぼりにしないこと。どこの席でも楽しませてくれるところだと思います。
ドームの天井席、見切れ席、遠かったり見づらい席のファンに手厚く声をかけ手を振る嵐の姿はJUMPにも見習って欲しいところですね。
ドームツアーできるくらいにグループが成長したのだから、JUMPもファンサの仕方を変えていくべきと思っています。
JUMPのコンサートでいつも感じることは「個別のファンサもらうためだけに入っているファンがとても多い」ということです。実際、個別に対応するメンバーが多いんだけど、もうそろそろ個人相手をやめるべき時期に来ているのでは?

【Ray】
期待外れの特集でした。
やぶひかとありちねだけ2人で1ページにまとめた理由を編集者に聞きたいもんだわ。← 個人的に恨んでいるし怒ってます

私が選ぶおジャンプちゃんを特集したBEST MAGAZINEは一番最初の「an・an」、休刊しちゃった「ROLA」、それから「CanCam」と「ViVi」かな。
「an・an」は今年も取り上げてくれたけど年々クオリティが低くなっている気がして残念。
「ROLA」と「ViVi」はまだ人気が出る前に取り上げてくれて嬉しかったし切り口が個性的だった。
CanCam」はクリスマスデートな9人が素晴らしくカッコ良かったんだよね。
明日発売の「MORE」は間違いなく「MORE」らしいと思うので、そんなに期待はできないけど落胆もしない感じ?笑


以上、とりあえず私は元気です。