切なさ、ひきかえに。

♡カッコいいのに可愛くてズルい帝王薮さま♡

幸福度No.1

幸せな10周年ツアーの幕開けに行って来ました。
柔らかだけど自信に満ち溢れた凛とした表情で、体の中からキラキラした光を放つおジャンプちゃん。
笑顔こぼれるその姿が眩しくて嬉しくて。
おジャンプちゃん、大好きだよぉ~!と心の中で叫び続けていた福井の会場でした。
あまり感傷的な人間ではないので涙ぐむほどの場面は無かったけど、胸に迫り来る場面は何度も何度も訪れました。
セトリ、演出ともデビュー当時から応援してきたファンの方々とここ最近のファンの方々が共に満足できる内容の10周年を記念するにふさわしいコンサートだと思いました。

福井のざっとした感想ですが、伊野尾担のみなさん!髪色ダークになった伊野尾くんはめっちゃカッコ良かったですよ!例えるならs3artの頃に近い。オデコもチラチラ、凛々しい眉毛ものぞいて素敵でした。しみじみ私はキノコより断然黒髪派だなぁと。
しかも!今日はあの伊野尾くんから、塩対応の誉れ高い伊野尾くんからファンサをいただきました! 笑
伊野尾くん、福井公演はとてもご機嫌さんで終始ニコニコ可愛かったの♡
ファンサはアリトロが目の前で止まってくれて、ウチワ見てくれた伊野尾くんが両手肩の辺りで手をヒラヒラ振りながら「ありがとぉー」って。細くて白くて美しくて可愛かったよ。
「ありがとぉー」って言い方がね、伊野尾くんたまにお口を赤ちゃんみたいにパクパクするけどまさにそれでバブみがスゴかった…あれ反則だ、可愛すぎて。
あれ?福井のというより伊野尾くんの感想になってしまった 笑
でもね、伊野尾くんが見た目もだけど楽しそうにふざけている姿を見れたことがとても嬉しかったのです。

伊野尾担の方には蒸し返すようで申し訳ないんだけど、去年のツアー中に写真雑誌に載った以降の伊野尾くんは明らかに変わってしまった。載った直後の広島に入ったけど、死んだ魚の方がマシなほど元気もなければ覇気もオーラもまったく無い青白くて無表情の伊野尾くんがそこにいて、私はとてもショックでした。
その後の横浜、名古屋では少しずつ元気になってはいったけど、発言も少なくなって、心から楽しそうに笑ったりふざけている伊野尾くんを目にする機会はめっきり減ってしまいました。
でもこのツアーは本当に楽しそうで!有岡くんや髙木くんとふざけ合っている姿は以前の伊野尾くんそのままで、きれいなお顔をくしゃくしゃにして笑っているところを何度も目撃しました。
今回ファンサも多くの人にきちんとしていたし、挨拶でもファンに向けて感謝の言葉を述べていて、10周年という節目を迎え、伊野尾くんがさらに成長した姿を見せてくれたことがとても嬉しかったです。

福井というより伊野尾くんの感想になってしまいましたが、今日の1部では最後に強火やぶひか担裕翔くんによる爆弾投下もあって、薮担の私にとってもウハウハな福井公演でしたが、レポはまた後日あげたいと思います。
読みたくない方もおられるでしょうが、レポはブログタイトルでわかると思いますのでその際避けていただければ幸いです。



サンドーム福井鯖江駅から徒歩約20分。
田んぼの中に忽然と現れた飛行物体のようです。
f:id:aino_arika:20170812171330j:plain
どこからでもメンバーを近くで見ることができる素敵な空間でした。

1部のMCで薮くんが「福井は全国で一番幸福度が高い県」と言っていましたが、私もとても楽しく幸せな時を福井の鯖江という街で過ごすことが出来ました。
あらゆることに感謝して次の街へ向かいます。