読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切なさ、ひきかえに。

帝王薮さまに魅了されてツラすぎる下僕の想い

さりげなくデキる人。

ジャンプゴト

年末ですね。
年末だからと言って毎年特に何もしないのだけど(私の大掃除は花粉が去ったあとにやる!)とりあえず溜まった録画と雑誌の整理を地味~にしています。
雑誌はさておき(あと4日で何とかなるレベルではない…)HDDを編集しがてら1年前のMステスーパーライブを見てたら薮くんの素敵なところが映っていたのでご紹介。
f:id:aino_arika:20161227225428j:image

(見辛くてごめんなさい)

次に歌うアーチストの紹介を伊野尾くんがすることになっていたようでタモリさんに振られたけどどうやら伊野尾くんは忘れてしまってたみたいなんです。他のメンバーが伊野尾くんを心配そうに見てるでしょ(^o^;)
このとき薮くんは伊野尾くんの腰をポンとさりげなく叩いて言うべき台詞を促しているんです。本当にさりげなく周りにわからないように。しかもきちんと全体の流れが頭に入っているからこのシーンの5,6秒くらい前からチラチラ周りを見て気にしているんですよ。すごくないですか?自分の出番でもないのに他のメンバーの予定言動まで把握しているって。
薮くんは自分自身時間にきっちりしていると話しているし、語彙力豊富な人だからキャスターとかMCとか向いているんじゃないかってずっと思っているんだけどなぁ。仕切れるという点では今をときめく伊野尾くんより能力高いのは明らかだし。バラエティよりもう少し真面目な番組で。
薮くんには歌やダンス以外にもたくさんの才能があるのだからもっとちゃんと活かしてほしいものですね。
2017はHey! Say! JUMP記念すべき節目の10周年。もう一部のメンバーだけに仕事が偏るのは勘弁してもらいたいな。