切なさ、ひきかえに。

♡カッコいいのに可愛くてズルい帝王薮さま♡

【DEAR.7/29 大阪城ホール 2部 鑑賞とファンサと】

もう10日以上経ってしまいましたが、大阪城ホールで薮くんからファンサもらった話などを書いておきます。
この日の席はスタンド後列だったのですが、アンコールではメンバーとほぼ目線の位置が同じ高さでスタトロが通ったのです!距離にして3mほど。まさかそんな近い位置にメンバーが来るとは思っていなかったので心の準備が出来ず(嵐で慣れてるハズなのに)…動揺したままの私にまず近づいて来たのが何と伊野尾くんっ!
私は伊野尾くんのファンですけど伊野尾くんにファンサは全く期待しておらず(^o^;)…年末のカウコンで観察した結果、伊野尾くんのファンサはウワサどおりだったので、もし機会があれば伊野尾くんについてはじっくり鑑賞することにしようと思っていたのでした。果たしてかなり近い距離で伊野尾くんを拝見する機会を得たのですけど、陳腐な言葉の羅列にしか過ぎませんが、伊野尾くんは本当に美しい!綺麗!色白!細い!思ったより背がスラッと高く顔は小さくて、どの角度から見ても綺麗でカッコ良くてイケメンでした。よく言われる可愛いという感じはしなかったな。あとね、もう折れそうに細くて、横から見たらどこに内臓が入っているのかわからないほど薄かったです(^o^;
伊野尾くんのやわらかそうな栗色の髪の毛、くっきりした二重、長い睫毛、スラッと高いお鼻、ポテっとして赤みのかかったくちびる。綺麗な鎖骨も細い二の腕の先の美しい指先…どれも肉眼で確認できて大感激でした。
(こんなに美しい人が実在するなんて!)

儚げで美しい王子様は白く細い手先をヒラヒラと踊らせながら(←たぶんコレお手振り^o^;)目の前を通り過ぎていきました。
同じトロッコには山田くんも乗っていたのに伊野尾くん見るだけで精一杯。勿体ないけど山田くんを見る余裕はありませんでした。(ごめんね山ちゃん)
伊野尾くんの浮き世離れした美しさにボーッとしていたら、今度は帝王薮様が右手側から進んでくるではありませんか!
えーっ!伊野尾くんの次は薮くんとか!
もう心臓保たない!
神様、私を殺しに来たとか?
でも嬉しい!笑
とジタバタしながらもそこは年季の入ったジャニオタです。持ちにくいペンラを放り投げ(ごめんね山ちゃん2)すかさずウチワを持ち直しました。ジャニーズコンサート必須マナー、もちろんウチワの高さは胸元厳守ですヨ。
実は大阪に持ち込んだウチワは薮くんの名前入りで作りました。
伊野尾くんは自分のウチワ見ないし、大量のご新規様が伊野尾くんのウチワを持つだろうしということで、心の恋人いのちゃんではなく心の愛人薮様にした次第♡
実際周りは山田伊野尾のウチワをブンブン振り回す(マナー守れない)お嬢様方ばかりでした。でも伊野尾くんは大量のウチワに目もくれず…
薮くんはちゃんとウチワを見つけて指さしてくれた上にあのくしゃっとした可愛い笑顔まで付けてくれて、ワタクシ興奮のあまり倒れそうになりました。しかも失神寸前の私が最後の力を振り絞ってクチパクで「(ファンサ)ありがとう!」って言ったら帝王薮様、今度はドSな笑み投げかけて去っていきました…パタリ。これで魂抜かれなかったらどうかしてるレベルのファンサでした。

薮くんはおっそろしくスタイル抜群(間違いなく8頭身以上)、当たり前だけどイケメンでものすごくカッコ良かったです♡メンバーの中で一番威風堂々とした雰囲気があって、さすが帝王薮様といった感じがしました。
そして私だけでなく目の届く範囲でたくさんの人にファンサしてくれてた薮くんのこと、ますますファンになりましたよ!
今思い返しても夢のような素晴らしい時間で、もしかしたら今もまだ魂半分くらいしか戻ってないかも(笑)

他のメンバーもしっかりファンサしていてJUMPはファンを大切にしてくれるんだなぁと嬉しい気持ちでいっぱいになりました。なのに伊野尾くんの塩対応ときたら…ガッカリするとともに呆れてしまいました。これまで置かれていた立場とファンの数は相当違っているはずなんだからもう少し何とか出来ないのかな。Smile 0円だよ。

この先もありがたいことに何回かコンサートを見に行きますが、伊野尾くんのファンサチェックはしておこうと思います。果たして少しは甘い対応になるのかしらん。